クリニック・ドクター紹介

治療方針

できるだけ歯を傷つけません!あなたの身体に優しい治療を心がけています。患者様が安心して治療を受けていただく為に私たちアートデンタル中田南クリニックは患者様に次のことをお約束しています。

1.カウンセリングの徹底                   
あなたの声に耳を傾け、治療内容をきちんと説明します。お身体のことでわからないことや心配なことがありましたら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

2.患者様中心主義                      
医学的に無理な場合を除き、患者様本位の診療を心がけます。

3.最先端の技術の習得                    
ドクター、スタッフともに常に勉強を怠らずに最新の機器の導入、また治療技術の習得し、安全かつ確実な治療を行ないます。

4.プライバシーの保護                    
患者様の医療情報や記録に関しては守秘義務を守ります。

5.明朗な会計システム
治療に先立ち、治療方法の説明、費用の説明を十分に行い、患者様自身に選択していただきます。

6.お口の中全体をとらえた治療               
治療にあたっては、あなたのお口の中全体のことを考えて治療を進めていきます。むし歯の治療と同時に、歯ぐきの病気の治療や予防のための処置・指導を行っていきます。

7.感染予防に細心の注意
診療に使用する器具、器材の滅菌・消毒を完全に行うための注意や手間を惜しみません。あなたが安心して治療を受けることができる体制をつくり続けていきます。

クリニック紹介 レントゲン室

レントゲン室
当院では患者様への影響を最小限にするために、デジタルレントゲンを導入いたしました。デジタルレントゲンの最大のメリットは、少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。従来のレントゲン撮影法よりも最大1/10の線量でクリアな画質なのです。

クリニック紹介 ダイアグノデント

ダイアグノデント
レーザーで虫歯の進行度を測定し、数字で表示できる装置です。患者さんに痛みもなく、数値で虫歯の進行度が表示されるので、患者さんに納得していただけます。

クリニック紹介

クリニック紹介

麻酔器具
注入速度、注入圧力をコンピューターが自動的にコントロールするため、痛みの少ない麻酔注射を実現できます。
「注射が怖い」、「痛いのいや」という方でも、リラックスして麻酔をしていただけると思います。

MEDIACLIP

産経新聞に掲載されました。[2009年7月18日(土曜日・朝刊)]
◆施設で暮らす子供たちの夢応援

タウンニュースに掲載されました。[2009年7月2日(木曜日)]
◆地元の歯科に聞く子どもの歯並び
「子供の歯並びを気にしているお母さまへ」

対談が掲載されました。[2009年6月7日(日曜日)]
◆対談 林 叔友 × デビィ・スカルノ
わくわく楽しい歯科医院
咬み合わせを整え、歯、口腔から全身をケアすることで未病を極める

リマーニ 第34号(産経新聞)に掲載されました。[2008年10月27日(月曜日)]
◆子供の歯並びを気にしているお母さんへ
「治療しないで治療」で早めの矯正

対談が掲載されました。
◆対談 林 叔友 ×[俳優]清水章吾
WAKU2楽しい歯科医院

2009年11月号 横浜ウォーカーにインタビューが掲載されます。

2010年2月 FMラジオにてインタビューがオンエアされます。
◆SIBUYA-FM[78.4MHz]
 【PIN UP(毎週土:9:30~11:00)】
 生活に役立つインフォメーションとリラクゼーションミュー

2010年2月 ヒットの予感(仮題)にインタビューが掲載されます。


横浜ウォーカーに掲載されました。[2009年10月20日号 NO.21]
◆口コミ人気の歯医者さん、横浜のコーナーに掲載されました。


クリニック紹介

アートデンタル中田南クリニックは癒しの歯科医院です。
最新の技術と細やかな心配りで皆様の歯と健康をトータルにサポート(歯や歯茎を噛むだけの一部ではなく、身体の一部として噛み合わせや漢方などを用いて)し、できるだけ歯を傷つけず痛みのない、一人一人の患者さまにあった最善の治療を提案します。
今まで歯医者が苦手な方もリラックスしてご相談、ご来院ください。  

「わくわく楽しい歯科医院」
私たちは、皆様に喜びを感じていただけ、笑顔と幸せにあふれた、わくわく楽しい歯科医院を目指します。歯は人間の3大欲求の1つであり、美味しくご飯を食べ、健康に導く身体の大切な入り口です。言わば臓器の一つと考えます。そこでアートデンタルでは、歯の病気を全身の病気として捉え、歯周内科という新しい診療スタイルを導入しています。

クリニック紹介 画像1 クリニック紹介 画像1 クリニック紹介 画像1
医院外観 待合室 受付
クリニック紹介 画像2 クリニック紹介 画像2 クリニック紹介 画像2
キッズコーナー壁飾り キッズコーバー絵本 アメニティースペース
クリニック紹介 画像3 クリニック紹介 画像3 クリニック紹介 画像3
カウンセリングルーム 診療室 診療室

「私が歯医者を目指した理由」

「私が歯医者を目指した理由」

私が駆け出しの 大学を卒業して2年目のときに ある患者さんとお会いしました。その当時まだ あまり見たことが少ないインプラントの患者さんでした。
インプラントはグラグラでもう抜け落ちそうということでした。その患者さんは何本もインプラント手術をしていて、なぜこんな状態なったのかと。数件の歯医者さんにいって原因を聞いていたそうです。そうです。それこそまさしく歯周病でした。

当時インプラントと歯周病についてはまだはっきりわかっていなかったのです。そして私はインプラントと歯周病についての論文を読みあさりました。その中で一番参考になったのがスウェ-デンのイエテボリ大学の論文でした。

そうです歯周病を治療しないで、インプラント治療することは、エンジンの無いジェット機に乗るような物であると。(どうなるかわからない、行先が見えない)精密な歯周病治療なしには、インプラントの治療はできないと。

そのときから北欧型の精密歯周病治療の飽くなき探求がはじまりました。

今現在 インプラントに治療は進歩し、成功率も格段にあがってきました。インプラント治療をうけられるクリニックも40%前後になりましたが、そのうち歯周病治療を精密に行っているところは数%にしかすぎません。

これからは成功率だけでなく、どれだけ長持ちするか?が問われてくる時代となります。

クリニック・ドクター紹介

戸塚インプラント歯周病センターのクリニック、ドクター紹介

詳しくはこちら

インプラントと歯周病の関係

インプラントと歯周病の関係についてご紹介。

詳しくはこちら

あなたは歯周病かもしれません

北欧型アプローチの
パーフェクト除菌治療

詳しくはこちら

薬で治る歯周病の流れ

歯を失ってしまったらどうしますか?

詳しくはこちら

院長インタビュー

歯周病の正体をわかりやすく説明しています

詳しくはこちら

歯周病で歯を失った方へ

インプラント治療についてご紹介します。

詳しくはこちら

患者さまから届けられた
お声を糧に努力を
重ね続けて参ります。

詳しくはこちら

インプラントに関する
資料請求ができます。

詳しくはこちら